glutenfree style

グルテンフリーをゆる~く続ける、30代妊婦の体質改善ブログ☆ 現在妊娠糖尿病のため、食事療法頑張ってます!

退院しました!入院中のグルテンフリーについて

あれから血圧は落ち着き、6日間の入院ですみました…>_<

最初は、初めての入院でちょっと新鮮というか、食事もカロリー計算されたものがでてくるし、

何かあれば先生もいるしで、意外とストレスなく過ごせていました。

 

でも、ベッドの上で食事して、寝て、起きて、食事して…

の繰り返しにだんだん飽きてきて(^^;

大部屋だから、寝返りのゴソゴソって音も迷惑かな?なんて思ったりして。

さすがに家に帰りたくなりました。

お産まで入院にならなくてよかった(^^;

 

病院食でグルテンフリーなんて無理!

病院での食事は、

妊婦さん向けの一日2000Kcal

糖尿病カスタマイズの6回食

でした!

 

見出しの通り、ばっちり小麦粉使用した食事がでてきます。

アレルギーって言ったら違ったのかもしれませんが、既にパンは食べたりしてたし、嘘つくのもなんだかなーと思い、通常の病院食をいただきました。

 

↓ある日の朝食

 f:id:chiquitan:20170823195646j:image

いきなり真っ白な食パン!

これは何年ぶりだろうか…

少し抵抗感ありながらも、有り難く頂きましたw

★2時間後血糖値 115

 

↓10時のおやつ

f:id:chiquitan:20170823195827j:image

スイートポテトは、グルテンフリーだったような…でも原材料わからないので、なんともいえません。

ちなみに、10時のおやつは毎日スイートポテトと牛乳でしたw

 

↓昼食

f:id:chiquitan:20170823200039j:image

こちらは白いご飯。

いい感じ!

★2時間後血糖値 126

(ちょい高め)

 

↓15時のおやつ

f:id:chiquitan:20170823200202j:image

たまごボーロ!!!

こちらも、小麦粉使われているかは不明…

にしても、懐かしい味でした。

 

↓夕食

f:id:chiquitan:20170823200422j:image

白いご飯!

メインの豚がおいしかった…(^^)

夕食にパンがでてくることはありませんでした!

 ★2時間後血糖値 124

(ちょい高め)

 

↓20時のおやつ

 f:id:chiquitan:20170823200732j:image

でました!白い食パン!

20時のおやつは毎日食パンとマーマレードかイチゴジャムでしたw

 

と言った形で、しばらく食べていなかったものを久しぶりにいただいた入院生活でした!

 

またグルテン依存始まるかなー(^^;

 

 絶対血糖値上がるでしょ!ってメニューもあった

 妊娠糖尿病でもあるわたしなので、

病院はそこも考慮してくれるのかなー

楽だなーと思ってたのですが、

 

こんな感じのときもありました!

↓ある日の夕食(よりによって写真撮り忘れた)

・豆腐サラダ 豆入り

里芋の味噌煮(あんかけ風)

・鶏の山椒焼き

・白いご飯 100g

 

ここで注目すべきは、

里芋の味噌煮(あんかけ風)

白いご飯

な気がします。

 

芋系は、糖質が高い食物なので、

食べるときはご飯を少なめに!

と指導を受けてきました。

 

だけど、いもだけでなくさらに片栗粉もはいってそうだし、

いいのかね…?!

 

と思いながら、糖質が多い気がしたのでご飯ちょい残ししました。

 

★2時間後血糖値 158

 

ほーらね‼︎

どうなってるのよ!

って心の中で叫びましたw

 

そんな少し納得いかない日もありました(^^;

これでインシュリン注射とかいわれたら、

講義しますw

 

 と、そんな感じの病院生活でした!

 

いまは、自宅でほぼ横になり、

旦那さまさまがご飯を作ってくれています。

ほんとにさまさまです。

感謝!!!

 

赤ちゃんが産まれたときも、

色々と助けてくれるイメージが湧いてきました!

助かります!